アクション

010203040506070809101112131415|16

戦国無双 ~真田丸~CERO Bプラチナ殿堂入り
評価4.1/12件のレビュー|¥6,672より
NHK大河ドラマ「真田丸」とタイアップした一騎当千のアクションゲーム。「日の本一の兵(つわもの)」と称される主人公、真田幸村(真田信繁)48年の生涯を描く。物語の状況説明には大河ドラマで使用された「フル3D全国一枚マップ」が登場し、合戦が行われた土地の様子をさまざまな角度から観察できる。新武将として幸村の父「真田昌幸」や豊臣秀吉の側室「茶々」をはじめ、「佐助」「武田勝頼」「徳川秀忠」が参戦。昌幸が初陣を飾る「川中島の戦い」に始まり、幸村が壮絶な最期を遂げる「大坂の陣」まで、戦国時代末期から江戸時代初期にわたる真田一族の壮大な物語が展開される。キャラクターによっては歳をとることで外見が変化。また、メインストーリーには関わらないキャラを含め、これまでの全無双武将がプレイアブルで登場する。新要素も多数。「城下町」は幸村たちの拠点となる場所で、町人との交流や武将の鍛錬、武器の強化や素材の調達、釣りや畑のくわ入れなどが行える。
16.11.23|タクティカルアクション|コーエーテクモゲームス|¥8424|1人用
戦国無双 ~真田丸~
戦国BASARA 真田幸村伝CERO Bゴールド殿堂入り
評価2.2/32件のレビュー|最安値:¥850 中古¥600
戦国BASARAにストーリー性を重視した「烈伝」シリーズが登場。安土桃山時代から江戸時代初期にかけて活躍し、“日本一の兵”と称された武将・真田幸村(真田信繁)の生涯を描く。メインモード「真田幸村の生涯」では、幸村の幼少期から戦国最後の戦いと言われる「大坂 夏の陣」まで収録。新武将として幼少の幸村「弁丸」、幼少の政宗「梵天丸」、幸村の父「昌幸」、幸村の兄「信之」が参戦する。各ステージでは物語の展開に沿った「手形MISSION」が発生。敵軍の討伐、城の防衛、他の武将との共闘など、さまざまなミッションをクリアすることで物語が進行していく。条件を満たせば最高難度の「三途之河」や、本編とは別の視点の物語「前談秘話」モードが開放される。また、全60回戦の試練に挑むサバイバルモード「真田の試練」では、本編では操作できない武将を含む総勢46名が選択可能だ。
16.08.25|スタイリッシュ英雄アクション|カプコン|¥7549|1人用
戦国BASARA 真田幸村伝
討鬼伝2CERO Cオンラインプレイ対応プラチナ殿堂入り
評価3.7/7件のレビュー|最安値:¥3,459 中古¥3,750
鬼ノ府(モノノフ)となって異形の存在“鬼”を討伐するハンティングアクション。本作ではシリーズ初のオープンワールドを採用し、広大なフィールドをシームレスな1枚のマップで表現している。新要素として「部位破壊アクション」がさらに進化。巨大な手を生み出すモノノフの力「鬼ノ手」により、鬼の強大な力を受け流す豪快なアクションや鬼の部位を内蔵された生命力もろともに消し去る「完全部位破壊」が可能となった。基本の武器は新登場の「盾剣」「仕込鞭」を加えて全11種。太刀や弓など既存の武器にも新たなアクションが追加されている。また、ミタマのビジュアルやスキルは前作から一新。各ミタマは攻撃が得意な「攻」や守りが得意な「防」などの戦闘スタイルがあり、本作では繰鬼を具象化して戦う「繰」を新たに加え、全部で11種となった。PS4/PS3/PS Vita間のクロスセーブ・クロスプレイに対応し、最大4人の共闘プレイも可能。
16.07.28|ハンティングアクション|コーエーテクモゲームス|¥8424|1人用 (1-4)
討鬼伝2
仮面ライダー バトライド・ウォー 創生CERO B
評価2.7/14件のレビュー|最安値:¥4,045 中古¥2,800
歴代の仮面ライダーが集結するアクションゲーム「仮面ライダー バトライド・ウォー」シリーズの3作目にして、仮面ライダー45周年記念作品。昭和から平成、初代から「仮面ライダーゴースト」まで、26作品45人以上のライダーが時代を超えたオールスターバトルを繰り広げる。仮面ライダー1号(本郷猛)は俳優の藤岡弘本人が声を担当するとともに、シリーズ初となるバトル中の変身を実現した。バトルではお気に入りのライダーを操り、さまざまな変身フォームや必殺技を繰り出して無数の敵を蹴散らせる。また、前作のパートナーシステムを強化した「ダブルライダーシステム」により、育てたライダーをタッグパートナーに選択してミッションに挑戦できる。力を合わせて戦うことで絆の力「タッグボルテージ」が上昇し、100%ためるとプレイヤーの攻撃力を大幅に高める「ダブルライダーフィニッシュ」が発動可能となる。
16.02.25|アクション|バンダイナムコエンターテインメント|¥7776|1人用
仮面ライダー バトライド・ウォー 創生
進撃の巨人CERO Dオンラインプレイ対応
評価3.9/37件のレビュー|最安値:¥5,636 中古¥2,800
人類と巨人の戦いを描いたアニメ「進撃の巨人」がハンティング・アクションゲームになって登場。アニメとゲームを融合させた新しいグラフィック表現「カスタムトゥーンシェーダー」により、草原や森、街などの原作に登場したフィールドを忠実に再現。エレンやミカサといった主要キャラクターを通じてアニメのストーリーを追体験できる。主人公・エレンたちが所属する調査兵団の目的は、壁外に遠征して巨人と戦い、人類の領土を拡大することだ。巨人との戦いでは、空中を自由に飛び回れる「立体機動装置」を使用。巨人の腕や足などの部位を破壊して動きを止め、弱点のうなじを狙っていく。また、バトル中はリアルタイムで戦況が変化し、そのときの状況によってさまざまなドラマが展開される。戦闘中に仲間と合流した場合は、「攻撃」や「散開」のような指示を出し、仲間と連携しつつ巨人と戦う。
16.02.18|ハンティングアクション|コーエーテクモゲームス|¥8424|1人用 (1-4)
進撃の巨人
モンスターハンター フロンティアG9CERO Cオンラインプレイ対応
評価2.5/2件のレビュー|最安値:¥6,200 中古¥451
オンラインゲーム「MHF-G」がG9にアップデート。G級ハンターが討伐できる「大巌竜 ラヴィエンテ猛狂期」が実装され、その素材から超火力を発揮する新スキル「不退ノ構」を発動する防具「ラヴィGX:猛シリーズ」の生産が可能となる。また、これまでのラヴィエンテ大討伐が4人の参加で開始できるようになった。さらに、第四の遷悠種「氷牙竜 ベリオロス」が新たに登場。その素材から新たな遷悠武器・防具を生産できる。武器は装備するだけでスキル「早食い」が発動、防具は1部位以上装備でスキル「氷属性攻撃強化(大)」が自動発動するなどの特徴がある。加えて、派生後にLv.100まで強化済の進化武器は、新たな派生「G級進化武器」へ強化が可能に。G級派生は、既存の「燦然」「絢爛」「煌然」に加えて、リーチや会心に特化した「G玲瓏」が登場する。その他、定期開催イベントやシステム面などで様々なリファインを実施。
15.11.18|ハンティングアクション|カプコン|¥6264|オンライン専用
モンスターハンター フロンティアG9
アルスラーン戦記×無双CERO B体験版ありゴールド殿堂入り
評価3.1/29件のレビュー|最安値:¥850 中古¥725
1986年から続く大河ファンタジー小説「アルスラーン戦記」と、無数の敵をなぎ倒す「無双」シリーズがコラボレーション。異教徒の国・ルシタニアに思わぬ敗戦を喫した大国パルス。気弱ながらもどうにか生き延びた王太子アルスラーンは、信頼できる仲間たちとともに王都奪還を目指し、たくましく成長していく。本作では武器を切り替えながら攻撃を繋げる「チャージシフト」によって最大14コンボが成立し、最後にド派手なフィニッシュ攻撃が可能。また、アニメを追体験するストーリーモードに加え、フリーモードではアニメ化されていない原作や漫画のエピソードが外伝シナリオとして楽しめる。収録シナリオは合計50本以上。200種類以上の「スキルカード」を組み合わせてキャラを育成・強化したり、武器ごとに「武芸録」をセットして自分好みのアクションフロー(コンボツリー)を組み立てたりするカスタマイズ要素もある。
15.10.01|アクション|コーエーテクモゲームス|¥8424|1-2人用
アルスラーン戦記×無双アルスラーン戦記×無双
戦国無双4 EmpiresCERO Bゴールド殿堂入り
評価3.6/44件のレビュー|最安値:¥3,430 中古¥3,780
2015年2月に発売された「戦国無双4-II」に国盗りシミュレーション要素を追加。本作では、史実エピソードや人間関係に焦点をあてた「武将ドラマ」を展開。友好関係や敵武将との確執など、選択や成否によって大きく変化する。メインとなるのは、争覇演武モード。居城内政では、「開発」や「人事」などを担当する奉行を任命したり、合戦を行なう軍団を編成したりできる。また、本作では新要素となる「軍師」が登場。軍師の能力値が高いほど毎ターンの国力上昇値が底上げされるほか、目標を達成するための政略や他国へ攻め入るタイミングを助言してくれる。合戦は「戦国無双2 Empires」で好評だった“兵站線バトル”や“陣形”が復活。兵站線バトルは兵站ラインで結ばれた拠点を制圧しながら前線を押し上げ、最終的に敵本陣を制圧する。無双アクションで戦いつつ、味方全員にリアルタイムで命令を出すこともできるため、戦略性が増した。
15.09.17|タクティカルアクション|コーエーテクモゲームス|¥7344|1-2人用
戦国無双4 Empires戦国無双4 Empires
戦国BASARA4 皇CERO Bゴールド殿堂入り
評価2.3/89件のレビュー|最安値:¥2,598 中古¥2,349衣装21式道楽箱
日本の戦国時代を舞台にした一騎当千のアクションゲーム。前作「戦国BASARA4」の基本要素はそのままに、新システムや新キャラが追加されている。プレイヤー武将は前作「4」に登場した32名に、敵武将だった武田信玄、前田利家、まつ、かすが、上杉謙信、京極マリア、足利義輝ら7名と新武将「千利休」を加え、総勢40名。それぞれの武将が主人公となるストーリーは、前作の全シナリオはもちろん新たに32本が追加され、シリーズ最大級の全89本が収録されている。システム面では合戦中に出現する「ルーレット陣」や「ルーレット兵」を撃破すると出現する「合戦ルーレット」が新たに登場。合戦ルーレットで獲得できる天貨メダルは「追加衣装」や「固有技・改」などと交換することができ、やりこみ要素も充実。前作「戦国BASARA4」のセーブデータは本作に引継ぐことが可能。
15.07.23|スタイリッシュ英雄アクション|カプコン|¥6469|1-2人用
戦国BASARA4 皇戦国BASARA4 皇
モンスターハンター フロンティアG8CERO Cオンラインプレイ対応
評価2.3/3件のレビュー|最安値:¥4,000 中古¥700
オンラインハンティングアクション「モンスターハンター フロンティアG」のアップデート版。プレイヤーはハンターとなり、モンスター討伐やアイテム採取、武具の強化などを行っていく。今回追加された「雷狼竜 ジンオウガ」は、7年ぶりの外部(MH2より後に出たメインシリーズ)出身モンスターで、今後「遷悠種」と総称される。白く乾いた新フィールド「白湖」には、砂雪崩や落とし穴など自然の罠が潜み、普段おとなしいが怒ると恐ろしい新モンスター「怒貌竜 ガスラバズラ」も登場。定期イベント用「天廊」フィールドでは、より危険な「第二区」が開放された。限界のLv50まで鍛えたG級武器は「派生」させることで、攻撃力や属性値を損なわずにLv1から再強化できる。ほかにも、Gランク上限が799から899に拡張されたり、パートナーの武器熟練度が999になると「武器皆伝度」が開放されたりと、さらなる育成が可能となった。
15.07.22|ハンティングアクション|カプコン|¥6264|オンライン専用
モンスターハンター フロンティアG8モンスターハンター フロンティアG8
セインツロウIV 超完全版CERO Zオンラインプレイ対応
評価3.3/16件のレビュー|最安値:¥2,138 中古¥1,600
2014年1月に発売されたオープンワールドアクション「セインツロウ IV」の全DLCに加え、日本初登場のスタンドアロンDLC「ギャット・アウト・オブ・ヘル」を収録した完全版。サタンに連れ去られた大統領を救うべくジョニー・ギャットたちが地獄へ殴りこみをかける。飛行や召喚といった「神秘のパワー」や「7つの大罪」をモチーフにした武器なども登場。本作はギャングチーム「サード・ストリート・ セインツ」に属する主人公が、架空の町スティルウォーターやスティールポートでギャングの抗争に勝ち抜いていくクライムアクションゲーム。ユニークな演出や過激な表現、ブラックジョークが満載だ。
15.04.16|オープンワールドアクション|スパイク・チュンソフト|¥4298|1人用 (1-2)
セインツロウIV 超完全版

010203040506070809101112131415|16

RPG|アクション|アクションアドベンチャーアドベンチャーシミュレーションシューティングスポーツレース対戦格闘その他